2013年08月07日

片交

4時半、起床。歩いて行ける下水道工事の現場だ。今日はゆっくり寝ててもいいのに。二度寝できなかった。早起きが続くと気分の変調が長引く。経験的にそうだった。リスパダールを飲んだ。医者の指定した処方以上に飲んでいるけど、朝からつらいよりマシだ。
7時45分、現場着。現場には元レーサー隊長とワンカップ隊長がいた。ワンカップ隊長は8時になる前に早くも現場に向かった。協力会社の交通誘導員が来た。現場に看板、カラーコーンを用意しに行った。
ワンカップ隊長の説明によると、県道もそれに交差する狭い道路も通しながら作業をする。両方の道路での片交になるとのことだった。
元レーサー隊長に言われた。「交差点に立って、両方見てください」面倒くさいというかうっとうしくなるのが嫌だった。
気分が楽なのはリスパダールのおかげか。日陰に座りながら一服していた。
9時前、ユンボを据えて規制を出した。作業を始めてすぐ、作業員が言った。
「これじゃユンボが旋回できねぇ。通行止めだ、通行止め」
元レーサー隊長が通行止めにするため、看板を用意していた。協力会社の交通誘導員が通行止めに行った。通行止めになって、いつもこの現場でやっている片交と同じになった。これで適当に手を抜ける。
10時すぎ、11時、「一服どうぞ」
13時15分から昼になった。「45分でお願いします」と言われた。
図書館に行った。ドラッグストアで買ったアイスを食べながら喫煙所にいた。
15時、16時にもまた一服になった。
16時20分、合材着。仮舗装を開始。
仮舗装を終えて作業員は片付けをしている。作業員が帰ってから、仮舗装が冷めるのを待って17時まで片交をすることになった。
17時、終了。

通りすがりの使えない警備員さんへ
妄想と可能性との間には無限の距離があります。
自分をどうしたいのか、自分でもわかりません。何をしたいか、何ができるか考えて、もう全部無理という感じです。

イニさんさんへ
はい、いました。その後、派遣やら他の警備会社で交通誘導員をしていました。
【関連する記事】
posted by 鬱警備員 at 20:54| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
私がプールの監視員してたときのインストラクターが、広告代理店から転職された方で、気が利くんですよ。
放送やプログラム中で参加されてなくてプールから上がりたい人を誘導したりとか、気が利きます。
そのインストラクターと安西先生隊長のしてる行為が似ていたので(笑)
ま、職業病なんですかね。
お盆土曜日からは、かびうどん屋で交通誘導、それも時間延長夜8時まで、昨日スーパーの方は店長に言ってなんとかして貰ったけど、知らせるのが遅すぎる。本社→営業所なんやけど、本社筋はほとんど公務員OBなんやろね。営業所の人も警察官OBやけど呆れてたしね。早くアパート借りないと、こんなんじゃあかんわ。
Posted by イニさん at 2013年08月07日 22:38
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/371391358

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。