2013年07月29日

雑用建築現場

5時、アラームで起きた。現場最寄り駅に着くと、雨になっていた。詰所でKYと伝票を書く。朝礼まで喫煙場所で一服する。
朝礼。残土ダンプだけ。打ち合わせの業者が午前に3社、午後に1社くる。
朝礼後から9時半までは順調にダンプが来た。降ったり止んだりしている雨が強くなってきた。朝礼で言われたように打ち合わせの業者の車が多い。ダンプの邪魔にならないように止めた。
9時45分、6台目のダンプが出た。作業員は休憩に入った。いっしょに休む。業者の職長は二日酔いらしい。
「捨て場、止まってくんねぇかな、マジで」
10時、ダンプが来た。ゲートに行く。ゲートを開けるだけ。ダンプが出るまではゲートにいないと、と思う。今日は来ていない外構業者にグレーチングの搬入があった。その搬入が終わるころに打ち合わせできていた業者が次々出て行った。
11時、ひまで脱力する。一服。
11時半、また一服。
11時45分、ユンボの音が止まった。作業が休憩に入った。昼にした。
13時、昼礼。雨が上がった。午後の残土ダンプが来た。13時半までは順調に来た。10台目のダンプが出てから、ピタッとダンプが来なくなった。打ち合わせの業者が来ただけだった。
15時、3時の休憩にした。ダンプはまだ来ないだろう。ぼうっとする。気分があがらない。妄想するにもエネルギーが必要なのだと思った。エネルギーを消耗した感じがする。15時半まで座っていた。
15時45分、ダンプが戻り始めた。午後いちのダンプが出てから2時間近く待った。待つだけだった。
16時20分、14台目のダンプが入る。頭が痛くなった。熱中症ではないだろう。雨模様の空で汗だくになるほどの天候ではない。
16時45分、最後のダンプが出た。道路と鉄板の上を適当にはいてから事務所に行った。出勤簿を書く。サインをもらって終了。
何もない一日だった。空っぽ。

イニさんさんへ
愚痴ブログです。愚痴にしかなっていないのは承知しています。それ以上になりません。

らさんへ
優秀な人は現場監督になりません。いきなり現場監督を管理する側に回ります。
【関連する記事】
posted by 鬱警備員 at 19:34| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
>愚痴ブログです。愚痴にしかなっていないのは承知しています。それ以上になりません。

私もわかっていてコメントしてます。
作業工程をいちいち時間軸を入れて書き込んでいながら、一方で「いやだいやだ…」と厭世感丸出しの愚痴をウジウジ書くちょっと屈折したブログがあるなあと思って読み始めたんですから。
共感の幅で言えば鬱さんの愚痴はほとんど受け入れられます。

他の仕事にも手を出してみては?と偉そうに勧めたのは他意はありません。
私はたとえ鬱さんが他の仕事に変わっても、このブログの内容が変わることはないだろうと思っています。
うつ病がそれを言わせるにせよ、皆誰もが内心感じていることを普通に書いているだけだから。
ただ、反発を覚える人はまともに受けてしまう人だと思います。

残土出し現場は今日で終了。
仕度しながら書いています。
毎度ながら他でもやることは同じです。

ではでは。
明日から別現場に行かされます。
Posted by 通りすがりの使えない警備員 at 2013年07月30日 05:51
何かブログの文章が派遣会社の登録に出てますね。
警備員嫌だ、取り合えず登録だけしちゃえみたいな感じでしてませんか?
学歴があり、嫌とは言え警備会社に仕事してるのですから、嫌で替えたいのであれば、派遣会社とは言え具体的に話せばどうです。
未来や将来は解らないけど、出来そうなものを言うべきです。
派遣は一日の単発であっても、転職や掛け持ちでやるぞくらいじゃないとね。ただ履歴書渡すだけやエントリーシートに書くだけで仕事が来たら苦労しませんよ。目標は「嫌な警備員の仕事を減らす」それだけで充分です。
Posted by イニさん at 2013年07月30日 06:05
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。