2013年07月25日

雑用建築現場

5時、起床。まだ木曜日かと思った。根伐りダンプのペースが昨日と同じなら退屈だ。
7時半、現場着。KY、伝票を書く。曇り。朝方、降っていた霧雨は止んだ。
8時、朝礼。午前中、平板載荷試験のためユンボが入る。コンガラ搬出のダンプ、いつものように残土ダンプ。午後は詰所の搬入、夕方に鉄板の搬入がある。大げさに言うほどの搬入ではない。
「すぐ、ダンプは行ってくると思うんで」躯体業者の職長に言われる。同時に監督に言われた。
「コンガラの産廃屋さんがすぐ来るみたいで」
「1台、ダンプに乗っけてユンボ来ますんで、お願いします」試験屋の職長に言われた。
来た車は全部入れる。交通誘導員にそれ以外の選択肢はない。
根伐りダンプが来る。ダンプが出てから産廃ダンプがバックで入る。試験屋のユンボが入る。根伐りダンプが来る、場内で待機。場内ではダンプが騒がしい。建築現場らしい、人ごとのような感想を持った。
9時、産廃ダンプが出た。
9時半、朝いちの搬入が落ち着いた。
9時40分、4台目の残土ダンプが出た。作業員が一服している。ダンプが来ないことがわかる。
10時、休憩に入った。
10時半、残土ダンプが来た。続けてくれば退屈しのぎにはなるが、スポットのダンプだろう。見覚えがないダンプだ。
時間が過ぎるのを待つ。
11時半、躯体業者の安全衛生責任者が来た。顔見知りだ。だけど、だからどうと言うこともない。
そろそろ、昼にしようかと思っていたころ、ハウスの搬入とコンガラの搬出ダンプが続けて入ってきた。12時、2台目のハウス搬入が来た。出るまでゲートにいなければならないのだろう。
12時15分、ハウス、コンガラのダンプが全部出た。昼にした。
12時40分、コンビニから現場に戻ると、3台目のハウスが来ていた。ハウスを降ろしていた。それを見ながら一服していた。
13時、昼礼。
13時10分、ハウス搬入が終わった。一服。短かった昼の埋め合わせ。
14時、ハウス備品の搬入がある。
14時半、鉄板が来た。
14時45分、備品の搬入車が出たあと、残土ダンプが来た。場内には鉄板を積んだユニックとダンプが2台あった。さすがに場内が狭くなった。
15時、ゲートの入口に鉄板を敷く。監督に電話した。
「入口の鉄板の敷き方、指示お願いしたいんですけど」
「はい、すぐ行きます」電話しただけ。立っているだけのことに変わりはない。作業員は作業について意見がある死、それを監督に言える。
15時半、入口の鉄板を敷き終えて、ユニックが出た。続けて、試験屋のユンボも出た。残土ダンプがちょうど来る。場内がすくのを見計らって、躯体業者がダンプの運転手に連絡しているのだろう。致命的に場内が混み合うことがない。
16時、一服する。
16時15分、11台目の残土ダンプが来た。出てから事務所に行ってサインをもらった。

何をやればいいんだろうとは、やることがある、できるが前提。やることはなく、できるはずもない。それが私の立場、能力である。

診さんへ
孤独になってます。それで構わないと思っています。交通誘導員同士で馴れ合う気はありません。

たかぼさんへ
応援はなく、仲間もなく、感謝もありません。仕事と呼べるものではないので、頑張ることもありません。

イニさんさんへ
いつになったら、不調が解消されるのかわかりません。適当にサボってますし、手を抜いています。けれども毎日疲れ切っています。

>寝る前に薬飲んでたら朝は辛いですね。日内変動があるようで、規則正しく薬は飲めていますか?
寝る前にリスパダールとセロクエルを飲んでます。薬はきちんと飲んでいると思います。
>夏服の長袖で誘導ですか?
長袖でやってます。現場によっては半袖禁止なので。
【関連する記事】
posted by 鬱警備員 at 21:42| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
鬱さんは大学で法律を勉強していらしたんですか?
勘違いでしたら構いませんが、どこの大学かお聞きしたいです。今年大学受験するのですが土木建築系学部に進もうとしてます。
そちらの業界に多い大学出身者など…わかりかねるとは思いますがご存じでしたら。
Posted by ら at 2013年07月25日 23:41
鬱さん こんばんは。
いつも鬱さんの日記拝見させてもらってます。
微力ながら鬱さんに少しでもパワーを送れたらなんて思いながら拝見させてもらってます 。私もその昔に警備員をしていた事があるので共感できる事もあったりして…
世の中嫌な事ばかりだけど笑って行こうよ。言うのは簡単、しかし現実は。闘え鬱さん!!
Posted by アインスフィア at 2013年07月25日 23:44
疲れきるのは、その仕事に充足感がないからです。
前に建築 ・工事現場と接客業関連の交通誘導員は違うと書かれた方が居ましたが、実際に土曜・日祝日カビうどん屋でして、平日建築・工事現場に行くと納得できます。
工事や建築現場の一部に歩行者道や自転車道を封鎖して誘導してるのも有りますが、それ以外やと全く交通誘導員の必要価値は無いです(機械が作業ミスや故障で物が落下する可能性が有りますからね)
実際、チラシの配達でマンションの郵便受けに入れるのに、交通誘導員が居ないとダメだなと感じました(上向いて歩く事は無い、配る事しか考えてませんから)
自己本位な通行人の一人です(笑)
こう言う交通誘導は余り無いでしょうね。鬱さんは必要無いと思われるかな、でも自分は上から物が落ちてきて怪我や死にたくないです(苦笑)
Posted by イニさん at 2013年07月26日 04:53
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/370249826

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。