2013年07月03日

片交 通行止め

5時すぎ、鳴り続けているアラームで目を覚ました。
7時50分、現場着。事務所の鍵を開けていると、元レーサー隊長と自称ベテランが来た。看板、カラーコーンを現場まで運んだ。運び終わって信号の下でしゃがみ込んで一服した。今日は信号から少し離れた立坑の掘削。
脚がしびれたころ立ち上がって配置についた。信号側につく。
片交開始。信号から十数メートル離れただけでかなり車がスムーズに流れる。自称ベテランが多少ミスをしてもストレスを感じない。
10時15分、トイレ休憩。
11時50分、ユンボが規制から出た。開放。看板を置き場に片付けた。午後は公園脇の通行止めになる。
「看板とか用意しときますから、休憩入っちゃって。1時までに現場に来てもらえれば」元レーサー隊長に言われた。
公園に行った。
13時、看板を立てて横に立った。管と人孔の接続部分の仕上げと止水。時間が過ぎるのをただ待つ。立っていると思う、働きたいと。
15時、小学生の下校時間になった。人孔の横に移動した。中をのぞき込んでいく小学生に「さようなら」を連呼した。
15時20分、人孔を閉めた。看板、カラーコーンを置き場に片付けた。事務所に戻る。着替えて終了。

「文にもあらず、武にもあらず、能もなく、又、芸もなし。」『平治物語』

>鬱さんの会社は従業員はどのくらいいるのでしょうか?。
30人弱です。警備会社でこの規模は零細です。日給は8000円です。

イニさんさんへ
来ないのが当たり前だと思えば、気が楽になります。

たあさんへ
もちろん、交通誘導員はお薦めしません。学校頑張ってください。もし学校と交通誘導員との両立が難しくなったら、迷わず交通誘導員を辞めてください。
【関連する記事】
posted by 鬱警備員 at 19:47| Comment(6) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
都市部で車なし、国民年金未納、歩いていける距離にコンビニと病院と駅があれば、
交通誘導員でも生活が出来るという事でしょうか。
地方の交通誘導員は車が無いと仕事が出来ないので、維持費はかかるし、事故のリスクも高いし、地方の交通誘導員は不利です。やらない方が良いくらいです。
Posted by at 2013年07月03日 21:25
鬱さんが今の警備会社に就職してから人数は増えているのですか?。日給は交通費込ですか?
Posted by at 2013年07月03日 23:51
鬱警備員さんの会社には女性警備員はいますか?僕は女の警備員を見るたびに何で女なのにこんな糞みたいな仕事してるんやと思います。
Posted by at 2013年07月04日 00:36
一日8000円なら、良い方だと思うけどね。遠方仕事もほとんど無いみたいだし。それを聞いて、派遣を躊躇するのが分かる様な気がする。下手な派遣会社に引っ掛かったら8時間働いて、実質5000円前後とから有るらしいし。
Posted by さとる at 2013年07月04日 06:18
おはようございます。

警備員は年金を貰えて少しばかり余裕がある世代か、何か目標を達成するため、とりあえずのバイトに就きこれから世に出て行く若い人たちのいずれかが片手間にやるものでしょう。
どちらにも当てはまらない壮年年齢の私などには正直タイト(給料)な職場だと思います。
働く意義の有無については思考停止にしました。
意義を考えれば自分の価値を思い直してみることになり、不毛な自問自答を繰り返す悪循環でしかありません。
その年齢なら他にも仕事があるでしょと聞かれることがたまにあります。
私は「いやーなかなか…」と照れ笑いでやんわり否定するだけ。
現実はそういうことなのです。

昨日今日は雑踏警備を午前と午後で掛け持ちです。
そろそろ出かける仕度をしようと思います。

では。


Posted by 通りすがりの使えない警備員 at 2013年07月04日 06:57
鬱警備員さんは、朝飯はどうしてるのでしょうか?
昼は昼飯食わないのでしょうか?
ちなみに夜は自炊ですか?
Posted by H at 2013年07月04日 09:46
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。