2013年06月26日

雑用建築現場

5時、アラームで目を覚ました。起き上がって缶コーヒーとタバコ。今日も午後から雨だ。カッパを鞄に詰め込んで出た。
8時、朝礼。搬入予定は鉄骨1台と仮設材が1台。
鉄骨が来た。小雨から徐々に本降りになってきた。鉄骨が出た後、鉄骨鳶は仮設材を呼んだ。
10時前には仮設材を下ろしてしまった。今日の搬入予定が終わってしまった。カラーコーンとバーを片付けて、ゲートを閉めると、もうやることがない。詰所に行って10時の休憩をした。
トイレ掃除を終わらせて10時半には事務所に行った。11時前には雑伝票整理が終わってしまった。
「終わりました」
「じゃ、午前中はゆっくりしてもらって。あとで考えときますんで。ゆっくりって言うのも嫌ですよね、やることないし」と言われた。詰所に行った。タバコを吸う。タバコを吸う。続けてタバコを吸う。それ以外はぼうっとしていた。極力なにも考えないようにした。
12時、公園に行った。雨の中ベンチに座っていた。
13時、昼礼。雨のため中止にする業者が何社か会った。昼礼後、詰所で一服。監督と職長たちは作業の打ち合わせをしている。
打ち合わせが終わったころを見計らって事務所の中に入った。監督からの指示待ち。
指示されたことはKYに工事件名を書き入れることと駐車場に貼り付ける番号シートをラミネートすること。件名書きをしながら合間を見てラミネートをした。件名を2冊書き終わった。ラミネートしたシート両面テープを持って駐車場に行った。
雨に濡れて両面テープがくっつかない。無駄にイライラする。
16時、貼り終わった。事務所に行く。サインをもらって終了。

交通誘導員以外の仕事をやっている自分をイメージできない。

イニさんさんへ
安西先生隊長だけではなく俺様隊長も全開で自分を売り込みます。自分を売り込むことも仕事のうちだと俺様隊長に言われたことがあります。
リスパダールは感情を麻痺させる薬なので、落ち込む気分さえも湧かずに無気力になります。どうでもいいと思ってしまいます。生きようとしているのは体だけです。

通りすがりの使えない警備員さんへ
いい現場は本当にまれですが、今の私は、どんなにいい現場に行っても使い物にならない自信があります。
【関連する記事】
posted by 鬱警備員 at 22:16| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
零細警備会社だからなのかなあ(苦笑)
私の警備会社の場合「仕事を貰ったり(売り込み)するのは内勤の役目、問題をなく(交通)誘導するのが自分らの仕事」と年長者の方に言われたのを思い出しました(休みたいならきちんと言えとも言われた)
鬱さんの返信文見たら、気分が悪くなって来た。
そう言う人間が居るのが嫌。取締役、俺様隊長、安西先生隊長、取締役は内勤と兼務やからしゃあないけど、あとの二人は生理的に私は受け付けないわ。
Posted by イニさん at 2013年06月26日 22:58
零細警備会社だからなのかなあ(苦笑)
私の警備会社の場合「仕事を貰ったり(売り込み)するのは内勤の役目、問題をなく(交通)誘導するのが自分らの仕事」と年長者の方に言われたのを思い出しました(休みたいならきちんと言えとも言われた)
鬱さんの返信文見たら、気分が悪くなって来た。
そう言う人間が居るのが嫌。取締役、俺様隊長、安西先生隊長、取締役は内勤と兼務やからしゃあないけど、あとの二人は生理的に私は受け付けないわ。
よくこんな警備会社で交通誘導員だけを続けてられますね。
自分が、鬱さんの精神的状態になったら意地でも週1〜2は派遣入れます。
普通が普通じゃ無くなる。
Posted by イニさん at 2013年06月26日 23:05
お疲れ様です!公園で雨をしのげる場所はないのですか?
Posted by マツダ at 2013年06月27日 20:33
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。